お知らせ

お知らせ

掲載

☆2021年前半の生徒さん活躍(2)☆

高校生の支部戦において、門田陵佑君(高校2年生)が2大会連続優勝!
又、来年で高校卒業の林大心君も長い間、腰痛を抱えながら春の大会は準優勝と
ワンツーフニッシュで成長し、これからの将来にテニスで学んだ事を活かして
 くれると思います。   

6月から7月にかけて開催された体協カップ宇部市選手権大会において
女子スングルスで、藤本彩花さんが春の大会に続き優勝し、ダブルスでは、
江本・河村さん組が準優勝しました。


8月に開催された第9回鈴木杯ジュニア団体対抗テニス大会において、女子が
2大会連続優勝しました。
今年は宇部生徒4名(高見・前田・吉本・高瀬)・岩国生徒2名(畠中・坪倉)の混成チームで、キャプテン高見莉沙さんが良く纏め、1試合も落とさず完勝でした。
  • フェイスブック