お知らせ

お知らせ

掲載

ご存知ですか?ダイエットにおけるトレーニングの常識!

 こんにちは!昼間はもうジャンバーいらずの陽気で、もう春がすぐそこまで来ていますね!

 突然ですが、皆さんは正しいトレーニング方法を知っていますか?正しいトレーニング法を知っているかいないかでは、運動効果やケガのしにくさに大きな違いがあります!是非正しいトレーニングを覚えて、効果的にダイエットや筋トレをしましょう!


1、まずはウォーミングアップ
 ジムについたらいきなり本格的にトレーニング!と考えている人は多いのではないでしょうか?なんの準備もしないままトレーニングを始めてしまうと筋肉が強張っており、ケガにつながる恐れがあります。まずは軽い運動で体をほぐしましょう!
 当ジムでおススメの器具は、SONIXという振動マシンです。このマシンに10分乗っているだけで、ウォーミングアップは完了です!


2.ウエイトマシンの正しいトレーニング回数
 
ダイエットしたい方で、ウエイトマシン(当ジムでは赤いマシン)を使う時に、軽い重量でたくさん行っている方を見受けます。
 このように、軽い負荷で沢山トレーニングを行うと、筋持久力(マラソンなどの長時間のスポーツや、立ち仕事など、姿勢を長時間維持する事に向いている筋力)は鍛えられますが、あまりダイエットの効果はありません。

 ダイエットしたい方向けにオススメのトレーニング方法は、高い重量で少ない回数行うことです。
 具体的な回数で言うと、自分がギリギリ10回できる重さで10回×2~3セットがオススメです。

 このような形でトレーニングすることで、筋力が増え、脂肪が減る。いわゆる痩せやすい体になります。


3.痩せたいならどこを鍛えたらいいの?
 痩せたいなら、まず胸とももとお尻を鍛えましょう!
お腹痩せしたいから腹筋ばかり鍛えているって人、それ間違いですよ!
 
Q.なぜ胸とももとお尻?

A.大きい筋肉だからです。


 大きい筋肉は、代謝に与える影響が大きいです。代謝とは、運動を行ったときに体が消費するエネルギーの量です。代謝が大きければ大きいほどたくさんエネルギーを消費します。

 つまり、大きい筋肉を重点的に鍛えて代謝を上げると、体が消費するエネルギーの量が増え、痩せやすい体質になります。
 まずは、大きい筋肉から重点的に鍛えましょう!


 4.有酸素運動と無酸素運動の順番
 有酸素運動とは、ランニングやサイクリングなどの、酸素を多く使うトレーニングで、無酸素運動は、ウエイトトレーニングなどの、酸素を使わないトレーニングです。

 有酸素運動は、主に脂肪の燃焼などをするトレーニングで、無酸素トレーニングは、主に筋力の増強などをするトレーニングです。
 この2種類のトレーニングの順番を工夫することで、ダイエットの効果を高めることが出来ます!

 その順番とは、無酸素トレーニング→有酸素トレーニングです。
この順番で行うと、さらなる脂肪燃焼効果が期待できます!


5.運動後もストレッチ
 運動後もSONIXに10分乗ることで、筋肉がほぐれ、ケガ予防になります!


6.運動のあとはプロテイン!
 運動を行ったあとすぐのプロテイン摂取は、筋肉の合成を手助けしてくれます。
当ジムでは、受付にてプロテインバーを販売しております!お気軽にご購入ください。


いかがでしたか?この記事を参考にしてダイエットを成功させましょう!